1. HOME
  2. お知らせ
  3. 毎日大量に排出されるオフィス・事務所のごみを回収してほしい!

NEWS

お知らせ

毎日大量に排出されるオフィス・事務所のごみを回収してほしい!

「毎日大量に排出されるごみを回収してほしい」と、最初は廃棄物回収の相談をしました。

オフィスにDSPの担当者さんに来て頂き、現状をチェックしてもらいました。弊社のゴミ置き場は多種類の廃棄物が混在した状態で一箇所にまとめていました。まず、その様子を見て、担当者さんから「社員の皆さんにごみを分別していただきましょう」アドバイスを頂きました。

その際、分別しないで回収する場合と、分別して回収する場合の回収コスとの比較、分別することで社内の5Sに繋がる事、分別することでリサイクル度があがり環境に貢献できる事など説明頂きました。もちろん分別しない状態で回収していただく事も出来るようでしたが、メリットとその為の段取り・手段・方法まで丁寧にアドバイスいただき、弊社の社員でもできると確信し取り組む事にしました。

毎日のことを考えると社員の負担にもなりかねないと、社員に相談したところ、DSPさんから提案頂いた内容程度で、回収にかかるコストが安く抑えることができる点や、そもそも環境のことが心配だったから取り組みたかったという意識から分別が始まりました。

分別回収を導入する時、社員とごみ廃棄の際に迷ったりしないよう分別ボックスに対象物を明記した張り紙を貼っていただいきました。さらに、張り紙の色とゴミ箱の色を合わせて、ぱっと見にもわかりやすくしてくださいました。

分別作業によって回収コストを抑えられただけでなく、廃棄場所の環境改善の効果ももたらし、いろんな意味で満足しています。これからもよろしくお願いします。

回収可能な廃棄物の種類 廃棄物の分別方法
可燃ゴミ 生ゴミ、残飯、茶殻、吸い殻、ぞうきん等の繊維クズ、割り箸等の木くず、シール裏紙、紙コップ、コーティングされた紙、カーボン紙、感光紙(レシート)など ビニール袋に入れてください
産業廃棄物(不燃物) 弁当、総菜等の容器(※食品残渣がある場合は分けて可燃ゴミへ捨ててください)
発泡スチロール製容器(トレー)、陶磁器、ガラス、鉄くず、プラスチックブレード、工場から出る廃棄物(資材)等
分別の上、ビニール袋に入れてください
各種容器類 ペットボトル、スチール缶、アルミ缶、ビン ビニール袋に入れてください
廃プラスチック ビニール、ラップ、PPバンド
※色物でも問題ございません
※汚れが目立つものは含みません
そのままカゴに入れてください

 

最新記事